ジャイプールで観光するならMr.Donを呼ぼう!

今日は全くランニングとは関係のない個人的なお話。

先日まで一ヶ月間、ケニア、インドに滞在していました。ケニアはニャフルルに、インドは主にラダックを訪れていましたが、どちらも太陽エネルギーやバイオガスを使うなど、「Sustinable」な発展をしているところを積極的に訪問しました。

これがランニングにどうつながるかはさておき(実はランニングとも密接に関係があることは、あるのですが)、今日はジャイプールで出会ったMr.Donのお話です。

ジャイプールには8つのお城があり、インドの中でも歴史が深い街として知られています。旧市街は建物すべてがピンクであることから、ピンクシティとも呼ばれている同街ですが、そこでトゥクトゥク、いわゆる小型タクシーの運転をしているのがMr.Don。

KIWADOI_170828_0230のコピー.jpg 特にインドのデリーでは、トゥクトゥクの運転手が積極的に声をかけてきます。そのわりには、ぼったくりに遭うこともあったりと、あまり観光客にいいイメージがありません。ただしMr.Donは、30年以上その道を極めるまさにトゥクトゥクのプロ。ただ目的地に送り込むだけではなく、その場でツアーのように計画を立ててくれ、市街を歴史的な説明も含めながら回ってくれます。ジャイプールを専門としているので、ジャイプールで観光を考えている方にはまず間違いありません。

彼は非常に親切で、かつ家族もタクシー運転手やトゥクトゥク運転手としてジャイプール全体で働いているため、例えばデリーまで帰りたいというときにはすぐにでもタクシーを格安価格で手配してくれます。

 

KIWADOI_170828_0351のコピー.jpg

Mr.Donは、8つのお城を一日3〜5つくらい訪れるお手伝いをしてくれるのですが、この城は中にはいってもあまり楽しくないから観るだけのほうがいいよ、とか、この場所はぼったくりが多いから気をつけて、といったような日本人向けのアドバイスをくださります。これ、本当にありがたかった(笑)やっぱり観光客向けのお土産屋さんは割高だったりするので。

難点は、Mr.Don、テンションが高すぎること!(笑)2人以上なら楽しいと思いますが、1対1だと、長時間一緒は疲れてしまうかも・・・(笑)

最後に、日本の皆さんに紹介してほしいとのことでビジネスカードをくださりました。Photo 2017-08-29 19 25 57.jpg

 

【電話番号】91-9829320870

【タクシーNo. 】RJ-14-1P-7294

【E-mail】haneefdon231@gmail.com

メールで行きたい場所、時間、ホテル名などを伝えればホテルまで迎えに来てくれます。一日観光全て任せて(朝9時〜午後6時)、料金は2000ルピー程度(交渉次第)。トゥクトゥクとしては割高ですが、ガイドと思えば良心的な価格設定です。

 

 

 

インドを観光する方の、何かの参考になれば。

ケニア、インドでのランニングについては後々アップします。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close