古都鎌倉の風情残る銭湯 清水湯

皆さんの地元に、煙突のある昔ながらの銭湯はありますか?

 

鎌倉駅から徒歩15分、鎌倉ならではの風情漂う住宅街の中に「清水湯」はあります。
%e6%b8%85%e6%b0%b4%e6%b9%af
戦後をピークに全国の銭湯の数は減少し続け、現在では全盛期の半分しか残っていないといいます。
そんな中、鎌倉市内の数少ない銭湯として清水湯は営業し続けています。
そんな、鎌倉の街に溶け込む清水湯の2代目のおかみさんにお話を伺いました。

 

清水湯の創業は昭和30年、今年で62年目になるとのこと。
昭和30年といってもなかなか想像がつきませんが、
・現在のTBSテレビが開局
・高度経済成長期開始
の年であるとわかるといかに歴史があるのかがわかると思います。

 

清水湯のおすすめについて伺いました。
「天井が高く、梁がつなぎ目のない一本の木でできているレトロな建物です。また、浴場の壁には富士山ではなく鯉と金魚が九谷焼のタイルに描かれています。」
高い天井の大きな窓からは光が多く差し込み、なんとも開放感のある空間。四方を囲む長い梁は、創業者のこだわりなのでしょう。
鯉には「(お客さんが)来い」、金魚には「金運を上げる」という意味があるとかないとか…(笑)

 

清水湯を訪れるお客さんについては、地元民が多く、夏は海水浴客やサーファーも多く訪れるそうです。
また、ランナーの利用について伺うと、
「ランニング、トレッキング、ウォーキング後の利用も多く、営業時間内であれば10名程度の団体の利用はいつでも歓迎しますよ。」 とのこと。 ランニングコースとして人気のある湘南鎌倉では、ランナーにとってこのような施設はありがたいですね。

 

インタビューに伺った日、平日の営業開始直後にもかかわらず地元のおじいちゃんおばあちゃんで賑わっていました。
また、入口には材木座「赤神社まち創りの会」から送られた地域唯一のお風呂屋さんとしての「まちづくり賞」の印が。
%e6%b8%85%e6%b0%b4%e6%b9%af
短い滞在時間の中でも、地元の人に愛される憩いの場であることが感じられました。 

 

スクーデリア湘南では、今後練習会の拠点の一つとして清水湯さんを利用させていただきたいと思います。
最後になりますが、清水湯のおかみさん、お忙しい中インタビューに応じていただきありがとうございました。
 
「清水湯」
住所 :鎌倉市材木座1-10-24
料金 :大人(12歳以上) ¥470
中人(6歳以上12歳未満)  ¥200
小人(6歳未満未就学児)     ¥100  
営業時間:15時00分~21時00分
定休日 :月曜日、水曜日、金曜日(祝日の場合は営業)
 
 
スクーデリアランニングジャパンは地域密着型ランニングチームとして、地域企業のインタビューなどもしていきます。
掲載希望の方はお問い合わせからご連絡ください。

 

湘南支部代表 廣瀬友貴・森谷美音

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close